分散型電源でエネルギー問題を解決する #727

ミッション概要

近年の大きな課題としてエネルギー問題が挙げられる。環境の保持のためCO₂の排出量削減の必要性が高まっているが、未だCO₂を排出せず十分な電力を賄う発電は実現していない。そこで私は分散型電源に注目する。分散型電源とは太陽光発電や振動発電など都市部でもできるような発電である。都市部で発電することで自然を切り開く必要もなく、送電ロスも少なくなる。発電素子を機能的に配置することで無駄になっているエネルギーを回収できれば発電による環境負荷を抑えながら、十分なエネルギーの確保が可能となる。

ミッション管理者

浅野 弘靖

ミッション参加者

浅野 弘靖

Kamiya